HOME>自然のエネルギーも利用>自然のエネルギーも利用

公園が健康面に応える

愛知県大府市には【あいち健康の森公園】があり、県民に親しまれています。ただの公園と侮るなかれ、事前予約の必要な施設もありますが、自然と健康が一体になった健康施設としておすすめです。51haという広大な敷地には、運動・健康ゾーン(あいち健康プラザ)があります。大芝生広場やウォーキングコース、健康ロードを歩くだけで野鳥や昆虫など、生きものとの触れ合いも楽しむことができる可能性まであります。また、有料施設として、多目的に利用できる球技場や天然芝のベビーゴルフ場もあります。ベビーゴルフは、腕や腰まわりを動かすため、その動きはフィットネスにも活用されている健康的なスポーツです。9時から17時まで楽しめるのですが、料金も大人300円、小人120円という安さも魅力で、沢山の県民が楽しんでいます。また、健康目的でのイベントも目白押しで、あいち健康の森公園を毎日5km歩く健康ウォーキングシートを配布した際は、地元民から好評を得ていたようです。毎日シートにチェックを入れながら歩くだけで、515kmを完歩できるなど、目標設定が明確になり、三日坊主にもならないようです。ほかに、認知症の方とこうした健康を通して、病気の緩和を目指したイベントも展開しています。そしてなんとも嬉しいのは、もりの湯やスポーツジムなどの健康に関連する施設も公園に隣接しているという点です。

What’s New